by calme-ui
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:dogs( 108 )
ピグミーもずく.
もずくは臆病な性格なので、点眼薬や点耳薬が苦手です。

ピト..っと、1滴垂れただけで大騒ぎ。


私が目薬を手に持っただけで、

「んっ!? 私の目に何か入れようとしてますね!!!」と言わんばかりに

猛ダッシュで逃走します。



無理矢理 押さえつけてやろうとしても逆効果なので

もずくが、ぼ~っとしてる瞬間を見計らって

だましだまし何度か目薬を差しているうちに

『 目薬はコワくない 』と、わかってくれたようで

やっとすんなりやらせてくれるようになりました。ホッ



先日のトリミングで、眼球に毛が入らないように目と鼻の周りだけを

人間でいうところの五分刈り程度に短く刈り込んでもらったら

今までに見たことのないお顔になりました。



本人(もずくお嬢様)のプライドを尊重して、お写真は公開できませんが、

イメージとしてはこんな感じ。



f0209338_16274423.jpg














※Yahoo! 検索画像より


ピグミーマーモセットのようなお顔です。



いっその事、脳天あたりの毛も、大切なヒゲも短くした方が良かったのか?


次回のトリミングの時に、バランスよくカットしてもらいましょう
[PR]
by calme-ui | 2013-02-24 00:00 | dogs | Comments(0)
もずく、眼医者へ行く!
昨年の夏頃から、もずくの右目の白い部分に

黒っぽいシミのようなものが出て、ずっと気になっていました。

最近、左目にも黒いポチっとしたものが出てきています。



かかりつけの獣医さんに相談したところ、

「眼球に、毛やまつげが慢性的にがあたって刺激されると

こういう色素沈着が起こることがあるんです。

短頭種のワンちゃんにはよくあることなんですよ。」と言われました。





f0209338_13314421.jpg



















それからは目の中に毛が入らないように、目の周りの毛を短くカットしたり

定期的に病院で診てもらっていたのですが、日が経つ連れて

黒い部分が少しずつ大きくなっているような気がして心配になったので

眼科の先生にきちんと診てもらうことにしました。






ドライアイなどを検査する、シルマーティアテストと呼ばれるものや

眼圧測定、瞳孔を開かせて行う眼底検査などしてもらった結果、

色素性角膜炎 という診断結果です。




色素性角膜炎は、角膜の表面にメラニンなどの色素が沈着する症状で

目にまつげや周辺の毛が入り、絶えず刺激が与えられることで発症。

パグやシーズーなどの大きく目が飛び出た犬に多く見られるようです。




悪いものだったらどうしよう、、、と、心臓バクバク。

でも、診ていただいた先生2人とも(1人は眼科専門の先生ね

同じ診断結果だったので、ちょっとひと安心です。




とはいえ、色素性角膜炎は放置すると視野が狭くなったりするなどの

症状が出てきてしまうので、しばらくは点眼薬生活です。






そしてもうひとつ。

見た目では、真っ黒でキラキラした澄んだ黒目なので

にわかに信じられないことなのですが、もずくの左目に

ごくごく初期の白内障が見つかったのです。




白内障といったら、高齢犬のイメージが強かったのですが

まだ5歳なのに、もう白内障の症状が出てきたなんてビックリです。

少しでも進行を防ぐために、こちらも点眼薬です。






皮膚のカイカイに、お目めの色素沈着、白内障予備軍。

何かとトラブル続きですが、早期発見、早期治療が第一!

もずくは、あまり病院を嫌がらないが唯一の救いです。




f0209338_13274117.jpg



























動物病院へ行くとテンションが上がってしまうのよね。

長い時間の数々の検査、よく頑張りました!

もずく、お疲れちゃ~ん
[PR]
by calme-ui | 2013-02-03 00:00 | dogs | Comments(0)
ぷうの一周忌.
今日は、ぷうの一周忌でした。


数日前から、ぷうのためにお花を飾り、

写真を眺めたり、心の中で話をしてみたり、、




そして、お日様が上がって来た頃、

旦那君と一緒に、ぷうのお墓参りに行ってきました。


お花を手向け、手を合わせます。

「ぷう、来たよー」と話しかけたのですが、



・・・・・ あれ? いない。



あくまでも感覚的なものなのですが、どうゆうわけか

今日は、ぷうの存在が感じられませんでした。



う~ん、、いつもの感じと何か違うなぁ...



きっと、私の中で何らかの意識が変化したのかもしれません。





お墓参りの帰り道、ニコニコしながら幸せそうに歩く

ご夫婦に連れられた、黒いパグちゃんがお散歩をしていました。

もちろん!私は怪しいくらい ガン見!ですよ。



黒パグちゃん、可愛かったな~





お墓参りから帰って来ると、素敵なお花が届いていました。




f0209338_15565971.jpg






























もずくと同じお父さん、お母さんから産まれた

お誕生日も一緒のベッラージオ兄貴のパートナーである

ImoちゃんとMonちゃん からの贈り物でした。





f0209338_1559230.jpg





























思わぬサプライズの贈り物に大感激!






f0209338_1623648.jpg



























ぷうは今晩、この綺麗なお花の中で寝るそうです。フフフ


花には花の精霊が宿っていると信じている、おめでたいワタシには、

綺麗なお花をながめているだけで、とても幸せな気持ちになります。


ImoちゃんとMonちゃん、いつも本当にどうもありがとう!
[PR]
by calme-ui | 2013-02-03 00:00 | dogs | Comments(2)
もうすぐ一周忌.

ぷうが天国に旅立ってから、もうすぐ1年が経ちます。



この1年、泣きたい時は泣き、笑いたい時は笑い、

自分の気持ちに逆らわず、自然の流れに身を任せて

過ごしてきました。




f0209338_1730275.jpg

















当初は、ぷうがいつもお昼寝していたお気に入りの場所や、

病院へ連れて行く時に使っていたキャリー、リード、首輪などを

見るのがつらくて、目をそらしてばかりいました。

もちろん、ぷうが写っている写真も、、




1ヶ月経ち、3ヵ月経ち、半年が過ぎた頃、

ぷうの写真を見て、ようやくニッコリと微笑むようになりました。




f0209338_17303185.jpg






























先日、旦那君が若かりし頃の(たぶん5歳くらいかな?)

ぷうのムービーを見せてくれました。

テレビ画面に映し出された ぷうは、とにかく元気!

部屋中を走り回り、タオルをブンブン振り回して遊んでいます。




ムービーは写真と違い、リアルにその時の時間に戻ります。

半年前だったら、きっと見ることができなかったと思います。




f0209338_17305164.jpg


























「そうそう!ぷうはよくこんな風に走ってたね~。」なんて言いながら

懐かしく見ることができたという事は、悲しみが癒えてきた証拠なのかな。







その日の夜、ぷうの夢を見ました。

夢の中でしたが、どっしりとした固太りのカラダに、ゴワゴワした毛、

ぷうのニオイ、ブヒィ~という声、そして、その夢を見るまですっかり忘れていた

首元の小さなイボまで、はっきりとこの手で感じる事ができました。





f0209338_17312135.jpg




















来月、2月3日。

もうすぐ喪が明けます。
[PR]
by calme-ui | 2013-01-30 00:00 | dogs | Comments(6)
乾燥注意報.
加湿器フル稼動ですが、カッサカサのパッサパサ。

喉と口の中がイガイガするので、病院でビタミン剤を

処方してもらって飲んでいます(私が♪)





湿度が低いと、乾燥肌のもずくのカイカイが悪化します。

毎日、カイカイですよ。



f0209338_1159742.jpg






























犬用の保湿剤とかあるのかな。

敏感肌なのでオーガニックのものがあればいいんだけど。

これからもっともっと乾燥するので早急に調べてみましょう





f0209338_128159.jpg





























鼻の頭も乾燥するのか?

ベロリ~ンです
(ロールケーキ並に巻いてる長い舌にちょっとビックリ!)
[PR]
by calme-ui | 2012-12-20 00:00 | dogs | Comments(4)
ぷうの夢.
ぷうが天国に旅立ってから約10ヶ月が経ちましたが

昨日初めて、ぷうが夢に出てきました。 


お友達のスミレちゃんの所には、早々に現れたようでしたが

私の所には、待てど暮らせど現れず、、、


ずっと待ってたんだよ、ぷう姉さん 'ᴗ'




f0209338_9181451.jpg




























おひさしブヒ~






ここから、夢の中の話です。


私は、大きな公園内で飼い主さんとはぐれてしまった

超大型犬を保護しました。

太くて縄のような赤いリードをしっかりと両手に持ち、

グイグイ引っ張られながら、公園の芝生の上でくつろぐ旦那君と

旦那君に抱っこされている ぷう姉のもとへ駆け寄ると、

その大型犬が急に人間の言葉をしゃべり始めました。

不思議な事に、私にだけその言葉が理解できるようです。


大型犬は、ぷう姉を見るなり、野太く低い男性の声で

「この犬は死期が近い、、、」と言うのです。

私は 「ぷうは、もうおばあちゃんだから、、」と

自分に言い聞かせながらも、あまりにも悲しくて号泣する。





ここで、目が覚めました。


ぷうが夢に出てくる時は、天国で楽しそうに遊んでいる姿を

想像していたのですが、ああああ、、、なんて暗い夢なのー!

手の感触、音、言葉の端々まですごくリアルで、悲しさ倍増よ。

でも、旦那君に抱っこされて安心しきっている

ぷうの姿を見られた事が、唯一の救い。


悲しみが癒えるには、もう少し時間がかかるのかな。

ふぃ~、、





夢に出てきた超大型犬が気になって、犬図鑑で調べてみたら

マフティフ という犬でした。



f0209338_1064191.jpg















この犬は、はたして日本にいるのだろうか?

この先、もしマフティフさんにお目にかかる事があったなら

私はきっと間違いなく話かけると思います。(怪しー!)
[PR]
by calme-ui | 2012-12-01 00:00 | dogs | Comments(2)
ヒートテック出動!
今日は震えるほど寒い。Brrrrrrr...

ハイネックのヒートテック+カシミアセーター、

マキシスカート+厚手のタイツ+モコモコ靴下。

外気に触れるのは、顔と手先のみ。

ぶくぶく着込んで(若干、動きにくい‥)過ごしています。


急激な寒さは冬が得意な私でも、さすがに堪えます。




冬に突入しても、ウチのお嬢さんはパワー全開!

寒さをもろともせず、森を駆け抜けます。



f0209338_16102288.jpg



























筋力が衰え気味の母には、きついダッシュ。






ああああ、、、このポーズは、、、

まさか、まさかの小石交じりのこの道で!!??



f0209338_16104314.jpg



























犬を散歩されてる方なら、おわかりのはず。


アスファルトの上でしてくれると嬉しいのですが

なぜ、この場所を選んだのか?

母は小石を取り除くのに大変だったのよ...


自然現象ですから、仕方ありませんね。







f0209338_1611356.jpg



























リスの上に乗って、気分上々!

思わず鼻歌出ちゃいます

波の~谷間に~いのちの花がぁぁ~ 「兄弟船」 by 鳥羽もずく
[PR]
by calme-ui | 2012-11-23 00:00 | dogs | Comments(4)
順調順調.
毎日、焦げるような暑さが続いています。

この暑さは、あと2週間程続くそうですね。

今年の夏は長いです。



さて、もずくの膿皮症ですが、

お薬が効いているようで、新しい発疹は見られず

古いブツブツは徐々に小さくなってきてます。





f0209338_2184518.jpg
























かゆみも抑えられているせいか

グッスリと安眠しています。


ヨカッタ。

[PR]
by calme-ui | 2012-08-24 00:00 | dogs | Comments(6)
カイカイ2012 夏.
未だ、原因が分からず終いの、もずくのカイカイ。


そして、謎のカイカイとは別の

ハッキリとした カイカイが、またもや出現です。



昨年の秋、突然発症した 膿皮症(のうひしょう)。

その時はお薬の力を借りて、冬には症状が治まりましたが

先週、また出てしまいました。



今回の症状は、昨年より重い。ズーン.. 凹

尻尾の付け根から背中、首筋、腕と、

広範囲にわたって発疹が出ています。

しかも、ひとつひとつのブツブツが大きく深い感じ。


また、お薬生活になってしまいました。






f0209338_172137.jpg
















もずくさん、かゆいね、、ごめんね、、、
[PR]
by calme-ui | 2012-08-22 00:00 | dogs | Comments(0)
憧れのおヒゲ.
1ヶ月の田舎生活で、すっかり早寝早起きの習慣がつきました。

毎日、朝6時前には起床。

気温が上がる前にカーテンを開け、窓を全開!

熱波が来る前に、朝の涼しい空気を取り込みます。




f0209338_828304.jpg




























朝はテンションが低めの、もずく。








f0209338_8313389.jpg















完全に迷惑顔です。(頭の後ろ、寝ぐせがついてるよ~♪)






昨晩、グリフォンブリーダーのデジコさん家のワンちゃん達が

TVに出演したのですが、まービックリ!

4匹のパピーさんたちの可愛さはもちろんの事ですが

グリフォンたるもの、こうあるべき!』のお姿を

とくと拝見させていただきました。



ネイザン君の おヒゲが立派!



あそこまで立派なおヒゲになるには、

いったいどのくらいの年月がかかったのでしょうか?

いやーすばらしい。





f0209338_92876.jpgかつて、我が家のもずくお嬢さまも

正統派グリフォンに憧れて

おヒゲを伸ばそうと試みましたが、



どういうわけか、真ん中からパッカーっと割れて

ダリ髭のように。
(※ウィキペディアより写真参照)



もずくの場合、あごヒゲですが、、





かれこれもう4年ほど、おヒゲを伸ばしていません。


グリフォンの名誉のためにも、街で会う人、動物病院の先生などには

「グリフォンって、ほっ、本当は、おヒゲがわっさーって生えていて、、」と

ジャスチャー付きで説明しております。



昨夜のグリフォンTV出演で、

「あっ、グリフォンですか?」と話しかけられる日を心待ちにして

これからお出かけしたいと思います。

 
[PR]
by calme-ui | 2012-08-12 00:00 | dogs | Comments(2)