by calme-ui
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ:dogs( 108 )
もず子とかぶ子の7日間.


          かぶが来てから1週間。



f0209338_7561338.jpg


          ブリーダーのデジコさんのお家で暮らしてた時、

          寝る時はいつもケージの中だったので、かぶにとって

          ケージの中で過ごすことは、何も問題ないようです。



          私と遊ぶ時以外は、基本ケージの中で過ごしています。

          ひとりでベッドと格闘したり、おもちゃで遊んでいます。

          「ワン!ワン!(出してー!出してー!)」と、要求吠えもしません。

          一緒に寝ていたマルル母さんがいなくても、夜鳴きしませんよ





          ごはんも、よく食べます。

          今はデジコさんに教えてもらった通り、鶏のむね肉を茹でて細かくしたものと

          ごはんをおかゆ状にしたものを、固いフードに混ぜてあげているのですが

          ごはんをひと粒も残さず、きれいに食べます。



f0209338_8211581.jpg

         かぶの体重は2㎏ですが、体重3㎏のもずくと同じ量のフードを食べているので

         ご覧の通り、お腹ぽんぽこりん。

         よく食べるので、その分ウンチも1日3~4回と、よく出ます。



         1番ビックリしたのは、何も教えていないのにトイレが百発百中。

         1度も失敗したことがないのです。



         そしてなんと!

f0209338_9513628.jpg
f0209338_9514915.jpg


          部屋中フリーで遊ばせていた時、

          私が何も教えた訳でもなく、誘導もしていないのに

          部屋の隅にある、もずくのトイレに行ってシッコをしました。

          いや~、これにはホントビックリしたなー。


          きっと、デジコさんがトイレトレーニングをしてくれてたんですね。

          私は何もすることがありません




          さて、もずくの反応は?というと、

          ファーストコンタクトでは、お互いにしっぽフリフリ

          かぶはゴロンとお腹を見せて、しっぽフリフリ         

          これはいい感じね!と思ったのも束の間...

          3日目頃から、もずくのやきもちが始まりました。



          もずくの気持ち..とってもよくわかるのよ...


          でもね、

          もずくには、かぶのことを大好きになってもらいたいし、

          かぶにも、もずくのことを大好きになってもらいたい。




          以前、もずくのトレーニングをしてもらったことのある ユトリーヌさん

          いろいろアドバイスをしてもらった結果、



f0209338_1054882.jpg


        少しずつではありますが、2匹の距離が縮まってきました





        かぶとの暮らしは、まだ始まったばかり。

        ゆっくりゆっくり焦らずに、2匹に少しでも嫌な思いをさせず

        ストレスをかけないように、仲良くなるのを見守っていこうと思います。
[PR]
by calme-ui | 2014-09-15 00:00 | dogs | Comments(8)
かぶのお迎え.

       2014年9月7日 日曜日。

       ついに、待ちに待ったこの日がやってきました。



       ホーリーラブのデジコさんのお宅に着くと、

       外の運動場にいる、たくさんのグリフォン達からのウェルカムコール!

       私の高鳴る胸の鼓動を、あおります。



       玄関に入ると、タイニーちゃんやデッカちゃん達がお出迎えしてくれました。

       高鳴る鼓動MAX!まるで小太鼓を、タタタタタタタタタタッと連打してる感じ。


       そして、いよいよパピー達のいるグリ部屋へ!


       


f0209338_1448242.jpg


         いたー!!! 


         パピーちゃん達を驚かせないように、そ~っとそ~っと 「こんにちは

         旦那君と私の挙動不審な動きに、『パピー達、固まる..』の図。



         うちの子はどこですか~?



f0209338_15174785.jpg


          ふふふ 1番奥にいましたよー!






          こちらの様子を伺いながら、恐る恐る1匹ずつゲージから出てきます。

          最後までゲージに残っていたのは、我が家の 『かぶ』です。



f0209338_1518053.jpg

                 左耳がちっくり返っている姿が、なんとも愛おしい。





f0209338_15445983.jpg


       デジコさんと、いろいろおしゃべりしているうちに

       パピーさんたちは仲良くグリ団子、スヤスヤおねむです。

       こんな幸せな姿を見てしまうと、かぶだけ連れて帰ることが

       罪に思えてしまいます‥




       そんな哀愁に浸っていると、突然!運動場で遊んでいたグリフォン軍団が

       私たちのいるグリ部屋に、ダダダダーーーッ!と帰ってきました。


       あっという間にグリフォン軍団に埋めつくされた旦那君と私は

       ただただ笑う。笑うしかない。


       ムービーを撮るどころか、写真も撮れないくらいの大迫力







       



f0209338_16342087.jpg


          しばらくしてデジコさんが、かぶのお父さんを連れてきてくれました。

          あはははは~♪♪ 娘よ、やめろよ~と言ってるようにも見える

          2010年4月7日生まれの、父 『サミュエル』 氏。

          サミュエル父さんは、ロシアンチャンピオン犬です。





f0209338_1635155.jpg

          写真左から、かぶ、サミュエル父さん、プチ・ブラバンソンのマルル母さん。





f0209338_16353944.jpg


          犬のおしりフェチな私は、マルル母さんのプリケツばかりを激写。


          たまらんね~




f0209338_16363097.jpg

                 終始、あはは~あはは~と、ごきげんな父。


f0209338_16365854.jpg

                 なんとか親子の写真を撮りたいと思っても、無理~。


f0209338_16385447.jpg

                 強制的に抱っこして、マルル母さんと、かぶの2ショット。







f0209338_19551452.jpg

f0209338_19554150.jpg

f0209338_19555579.jpg


          帰り間際、デジコさんに抱っこされる、かぶ。 

          この4ヵ月間、大切に大切に育ててきてもらったおかげで

          良く食べ、良く遊び、良く寝るとっても良い子です。


          これからはデジコさんに代わって、私が大切に育てていきますね








                            おまけ画像

f0209338_2065371.jpg

                        生首じゃないよ。かぶだよ
 




              
[PR]
by calme-ui | 2014-09-10 00:00 | dogs | Comments(4)
もずくのトーモイ.

f0209338_19595574.jpg



          もずくのトーモイ (反対から読んだら、妹ね) です。

          プチ・ブラバンソンという犬種で、毛の色はブラック&タン。

          名前は かぶ です。



          命名は旦那君。

          見た感じが「かつお節」に似てるとのことで、

          つおしの 『』 と 『』 をとって かぶ なんだそうです。

          今年の5月8日に生まれて、明日で4ヵ月のパピーさん。




          今日、ブリュッセル・グリフォン、プチ・ブラバンソン専門ブリーダーの

          ホーリーラブさんのところへ、お迎えに行ってきました。



          ホーリーラブのデジコさんに、3年前からお願いをしていて

          やっと!やっと!この日がやってきました。

          ずーっとこの日を待っていたのよ~!る~るる~♪♪♪



          お迎えに行った帰りの車では、走り始めて10分でスヤスヤおねむ。

          我が家に戻り、もずく姉とはお互いにしっぽふりふり。

          夕ごはんはペロリ完食。

          ケージの中では、おもちゃをブンブン振り回し、

          新しいベッドもガブガブ噛んで、おおいに暴れております。



          そして、遊び疲れて爆睡・・(そこはさすがに、まだパピーね♪)

          とても大物の予感がいたします。
[PR]
by calme-ui | 2014-09-07 00:00 | dogs | Comments(2)
台風一過.


f0209338_13145433.jpg




f0209338_1315864.jpg



       台風8号が通り過ぎ、気温が上昇。

       急な暑さは、カラダにこたえるわね‥

    
       もずくさんも、この通り。

       くったりです。

       ふぃ~‥
[PR]
by calme-ui | 2014-07-11 00:00 | dogs | Comments(0)
talk.

          私が常々思うこと。

          それは 『 動物と話ができたらいいなー 』 ということ。


          世の中には、動物と話ができる特別な能力を持っている方がいるけど

          動物と話ができるって、どんな感覚なのかな?


          私たちは人間の勝手な解釈で物事を判断してしまいがちだけど

          もし、動物の気持ちが理解できたとしたら

          「えー!そんなこと思ってたの?」と、ビックリすることでしょうね。





f0209338_839836.jpg

                         もずくとの会話に挑戦中!




f0209338_839418.jpg

                           あらら?もずくさん?




f0209338_8402125.jpg

               下の歯が、にょろ~って出てますけど‥ちゃんと聞いてますか?
[PR]
by calme-ui | 2014-06-23 00:00 | dogs | Comments(0)
もずく、初ウシ.

f0209338_8353666.jpg

                   もずくは、7才にして初めて牛と会いました。




f0209338_8354629.jpg

                  自分より何10倍も大きい牛にも物怖じすることなく、

                  かぶりつきで、ジー..(ググ、グイっと、前のめり!)




f0209338_8355548.jpg

                  牛も、顔をちょいと右に向け、左目でしっかりと

                  もずくの存在を確認してますよー。




f0209338_836851.jpg

                     もずく目線で見た牛は、こんな感じ?




f0209338_8361786.jpg

              牛は、もずくの存在を鼻くそくらいにしか思ってないと思いますが、

              もずくは牛が好きになったようです
[PR]
by calme-ui | 2014-06-02 00:00 | dogs | Comments(2)
DOG PARKING ~from Italy.


f0209338_7483412.jpg

                    スーパーの店先で、ご主人を待つイタリア犬。

                             カッコイイ。



f0209338_7551971.jpg

           さすが、おしゃれ大国イターリア! リードフックにもこだわりを感じるわ~。





f0209338_7583567.jpg

                    ジャポンとは、見える風景が何か違う..


                       (以上、写真提供:旦那君)






                 さてこちらは、先日イタリアから届いた荷物の宛名伝票。

f0209338_813242.jpg

                こんなちょっとしたものでも、やっぱり何かが違うのよねー。

               イタリアに対する憧れが、何でもカッコよく見えてしまうのか?






                             でもねぇ、、

f0209338_8172183.jpg

                イタリア人はおしゃれなんだけど、細かいことは気にしない。
 

                    最初はきちんと貼ろうとしたのよね、、きっと。

                     こういういい加減さは、さすがイタ~リア。

                日本人なら、絶対にこういうテキト~な仕事はいたしません..
[PR]
by calme-ui | 2014-04-24 00:00 | dogs | Comments(0)
7歳の誕生日記念.
         
 

          無事、7歳のお誕生日を迎えられたことをお祝いしまして

          腕のいいパティシエさん に、こんな可愛いものを作ってもらいました



f0209338_1263973.jpg


          素晴らしいグリフォンのブリーダーさんでもあり、

          大好きなイラストレーターさんでもある デジコさん

          イラストをもとにして作ってもらった、マジパン・グリフォンです



f0209338_13175472.jpg

                      Imoちゃん家のベッラージオ兄貴。




f0209338_13195883.jpg

                                もずく。



          本当は、バースデーケーキの上にのせて、お祝いしようと思っていたのですが

          あまりにもクオリティーが高くて 「これはずっと飾っておきたい!」 と、

          ケーキの上にのせるのはやめておきました。





          そして!グリフォン・クッキー




f0209338_13241915.jpg

           


          昨年の 『 Tokyo Griffon Special DAY 』 に参加された方なら

          ご存知かと思いますが、参加記念にデジコさんに描いていただいた

          あのイラストのグリフォン達が、そのままクッキーになりました!(CM風?)




f0209338_13251892.jpg



       グリフォン達のキラキラな瞳、少し上を向いた鼻、つやピカなくちびる、

       キュートなまゆげ、ぷっくりほっぺ、小さなツメ、プチブラさんのヒゲのぽちぽち、

       頭のちょろ毛や、顔やカラダの陰影、洋服のリボンやステッチにいたるまで

       写真だとわかりづらいのですが、すべてのパーツが立体的に表現されているのです。


       これを見た時、あまりにも感動してしまって、シェフに奇声を浴びせかけること数回。

       危うく、お店で失禁しそうになりました。



       当然、こちらも永久保存です。ハイ







       さて、もずくのバースデーケーキですが、、

       ケーキの土台は、母さんお手製の、ふかしたさつもいもをマッシュして

       ケーキの型に入れて冷ましただけの簡単ヘルシーケーキです。



f0209338_1431569.jpg

         


          グリフォンらしき(?)イラストは「もずくは俺が描く!」と言って、駄々をこねる

          旦那君が描いたものでして、、


          私は、デジコさんのイラストで作ってもらいたかったのですが

          俺様大王には逆らえず。


          プレートの文字は、なんと私が適当にメモで書いた文字がそのままに..↴



          旦那君のイラストと、私の 『てきとー文字』 をもとに

          マジパン・グリフォンとグリフォン・クッキーを製作していただいたシェフに

          ホワイトチョコでできた、このバースデープレートを作ってもらいました。





f0209338_14133111.jpg

             ♫ハッピバースデ~、あーにき~♪ ハッピバースデ~、もーずく~♪


f0209338_14134135.jpg

                  ♫ハッピバースデ~、dear~、兄貴ともーずく~♪

                         ♫ハッピバースデー、2人~♫ 


                            フーーーッッ
                   (私が代表して、ローソクの灯を消しました。)






f0209338_14254732.jpg


       ケーキを取り分けていると、早くも、もずくさんがテーブルの下でスタンバイ。

       恐るべし眼力で、こちらを見ています。




f0209338_14273059.jpg


          もずくさん、そんなに目を ムキーってさせなくても良いのでは?





          こんな感じで迎えた、7歳の誕生日。

          この1年も楽しく過ごせるといいね。もずくさん






          -❊お知らせ❊-

          マジパン・グリフォンとグリフォン・クッキーを作らせてもらう際には、

          事前にデジコさんの許可をいただいて作っております。

          そして、このマジパン・グリフォンとグリフォン・クッキーは、

          旦那君のお知り合いということで、特別に作っていただいたものですので

          残念ながら、通常お店ではお取扱いされておりません。

          ですが、どうしても!という方がいらっしゃっいましたら、ご一報くださいませ♪

[PR]
by calme-ui | 2014-04-18 00:00 | dogs | Comments(4)
Happy 7th Birthday!

       もずくさんは、本日めでたく 7歳 になりました

       小型犬の7歳は人間の年齢に換算してみると、44歳だそうで..

       驚くことに、シニア世代のお仲間入りです。



       「今、おいくつですか?」

       「あのぉ~、6歳なんです..」

       「えぇーーーっ!? まだパピーちゃんだと思いました!」


       という会話を、何度したことでしょう..






f0209338_14164185.jpg

                お目覚めですか?もずくさん。今日は誕生日ですよー。



f0209338_14173632.jpg

                 ヒノキ花粉が舞い散る空の下、いつもの日光浴



f0209338_14174879.jpg

                    下の歯にょろ~り。本日も絶好調なり





                さてさて、今日はお誕生日のケーキでも作りますかね 




f0209338_14335446.jpg

[PR]
by calme-ui | 2014-04-17 00:00 | dogs | Comments(10)
ぽかぽかぬくぬく.


f0209338_2214322.jpg



         寒くなってくると、お犬さまもお日様が恋しくなるのね。

         ぽかぽかと暖かい場所を見つけては、そこでウトウト。




f0209338_22151422.jpg



     夜になると、ふわふわぬくぬくの場所を見つけてウトウト。

     

    

     そういえば、

     私が小さかった頃にいた犬は、真冬でも外の犬小屋で寝てたなぁ。

      
     お犬さまたちにとっては、いい時代になったのかな。
 


     時代が変われば、お犬事情も変わるのね。
[PR]
by calme-ui | 2013-11-26 00:00 | dogs | Comments(4)