by calme-ui
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:days( 148 )
merry christmas.


   


   
    May your holidays be happy days filled with love.

                 24,December,2012
[PR]
by calme-ui | 2012-12-24 00:00 | days | Comments(4)
スケジュール帳.
最後の1枚になったカレンダー。

スケジュール帳も残り数ページ。





f0209338_1733960.jpg






























いつも空白だらけだったスケジュール帳でしたが

今年はいろいろな事が書かれています。


嬉しかった事、楽しかった事、悲しかった事、つらかった事..

どの出来事も、今の自分にとって貴重な経験だったと思います。


経験しなければきっとわからなかっただろうし、

もしかしたら、大切なことにさえ気づかず、何も感じず

そのまま過ごしていたかもしれません。



今年もあと1ヶ月。

支えてくれた全ての人に感謝をしながら

ゆっくりと今年1年を振り返ってみようと思います。
[PR]
by calme-ui | 2012-12-03 00:00 | days | Comments(2)
現場監督.
庭のハナミズキの葉っぱが残り少なくなった頃、

毎年、植木職人が入ります。



春から夏にかけてグングン成長する庭の植木群。

成長するのは植木だけではありません。

雑草も、植木たちに負けじと遠慮なく成長し、

みるみるジャングルのような庭になってしまいます。



2日間かけて職人が手入れをした後の我が家の庭は

見違えるほどスッキリ!

地面には、葉っぱの1枚どころか雑草1本もありません。


さすが、プロ。




f0209338_15193586.jpg


























脚立も使わず、ハナミズキの枝を手際よく剪定していく植木職人。





その職人を陰で指示する現場監督、発見!



f0209338_15234253.jpg















熱い視線で監視中。
[PR]
by calme-ui | 2012-11-27 00:00 | days | Comments(0)
冬到来.
昨日の朝は、冬の匂いがしました。

立冬も過ぎ、本格的に冬がやってきたようです。



夏の終わり頃から左耳の不調が続き、数ヵ月間

なんとなくすっきりしない日々が続いていましたが

ここのところ、ようやく体調が戻ってきました。



今回も大切なお友達に支え続けてもらい大感謝!

心から信頼できるお友達がいるというのは

何ものにも代えられない私の財産。

一生、大切にしたい大事な大事な宝物です。




ブログを見てメッセージをいただいたみなさま、

ご心配をおかけいたしました。

これからまた少しずつ日常の様子を綴っていく予定です。

お時間がある時、また覗きにきてくださいね!

    




f0209338_8392474.jpg






128e980!!!


[PR]
by calme-ui | 2012-11-18 00:00 | days | Comments(8)
雪待月.


f0209338_1747282.jpg

[PR]
by calme-ui | 2012-11-01 00:00 | days
clear weather after a typhoon has passed.



f0209338_13502781.jpg

[PR]
by calme-ui | 2012-10-01 00:00 | days
お知らせです.
やっと!やっと!待ちに待った大好きな季節、 になりました。

いや~ホントに今年の夏は長かったー。

年々、年齢を重ねるごとに、暑さ寒さが身体に堪えます。


人生、折り返し地点を過ぎると、自分の身の周りにも

いろいろな変化が出てきます。


家族、知人、お友達、そして自分自身の身体も、、、ね。


以前は、夜更かしをしてもなんてことなかったのに、

今では、ちょっと無理をすると身体にかなりのダメージが残り

2~3日は再起不能、、


いつまでも元気!なんていうのは大間違いなんです。

無理は禁物ですね~。



ということで、決めました!


ブログをしばらくお休みさせていただきます!
(たま~に気まぐれでUPするかも?)



あっ、もずくの膿皮症は、ほぼ症状が治まりました。
今はお薬も飲んでいません。ご心配をおかけいたしましたが
本日もテンション高めの、もずく嬢です

[PR]
by calme-ui | 2012-09-18 00:00 | days | Comments(12)
反薄明光線.
昨日の夕暮れの空は、とても綺麗でした。


我が家から見て、富士山方向に目をやると、、




f0209338_22643.jpg

















2012/08/16 19:00 撮影.



エエッ!? 何、この空???



めずらしく早く帰宅した旦那君を呼び「見て見てー!」と叫ぶ。

西の空から青いラインが3本、くっきりと伸びています。

横に長い白い雲も、青いラインの部分だけはスパッ!とありません。

視力2.0の旦那君も(マサイ族並み?)一緒に見てるので、

目の錯覚ではないはず。



「なんだこれ、、、」と、見入っているうちに普通の空に戻りつつあったので

急いでコンデジで撮りました。






5分後には、もう跡形もありません。



f0209338_221850100.jpg



















2012/08/16 19:05 撮影.



いつもの夕焼けです。



あれは何だ?

気になる。

ひじょーーーに気になる!!




という事で、ネットで調べてみると



この空の現象は、反薄明光線(はんはくめいこうせん)と

呼ばれる現象らしく、太陽が雲に隠れているとき、

雲の切れ間あるいは端から光が漏れ、太陽と正反対の方向に

光線の柱(光芒)が放射状に収束して見える現象。

太陽の周囲にできる薄明光線とは逆。

裏後光(うらごこう)、裏御光(うらごこう)とも呼ぶ。



と、お世話になっているウィキペディアさんに書かれていました。




太陽の沈んだ方向に厚い雲があって、

その厚い雲の後方に太陽があるときに

太陽光線をさえぎって影となって延びたために

このような青いラインの空になるようです。




ほほ~ん。

そーゆーことなのね。





雲の隙間から太陽の光がもれて、光の柱が降り注いで見える

薄明光線(天使のはしごとか天使の階段とも呼ばれていますね)の空は

よく見かけますが、こういう空は初めて見ました。
[PR]
by calme-ui | 2012-08-17 00:00 | days | Comments(4)
田舎時間.
私が8才から18才までの10年間を過ごした、北信濃。

今も両親が家を守り、暮らしています。



田舎は、静かに時間が流れていきます。



空が広く、高く、360度どこを見渡しても 山、山、山。

聞こえてくるのは鳥の声と、町の有線放送(フフ♪)

「どこどこで熊が目撃されたので、ご注意を!」なんていう

ビックリな放送があってビクビクしたり、

大きな蜘蛛が 夕方になると懸命に巣を作り始めたり、

大自然バンザイです。




暮らしていた頃は気付かなかったことも、

この年齢になると、いろいろな事に気付かされます。





f0209338_19474832.jpg



























真っ直ぐに伸びる2本のレール。


家から歩いて数分の場所にあるこの風景は

昔からずっと変わらず、今でも残っています。 








f0209338_20103094.jpg




























そして、採れたて野菜と果物の宝庫!

ナス、ピーマン、トマト、キュウリ、じゃがいも、とうもろこし。

キュウリは「河童じゃないんだからこんなに食べられないよぉ~」と

言いたいくらい、どっさりとご近所さんからいただきます。



実家から車で数分走った所に、地元野菜が買える『道の駅』のような

お店があるのですが、見たことのない野菜や果物が置いてあるので

めずらしくて、ついつい買ってしまいます。







f0209338_20255939.jpg




























実家にいる間、近所の畑で野菜の収穫も体験しました。

自分の手で収穫したトマトやキュウリ(またキュウリ!)は

なぜか愛おしく、全部食べてやれー!という気持ちにさせられます。


収穫しただけで こんな気持ちになるということは、

種や苗から時間と愛情を込めて育てた農家の方は

それはもう我が子のように大切で愛おしいことでしょう。


無駄にはできません。






そんな大自然を目の当たりにした生活をしていると

デジタルな物や音がノイズに感じてしまい、

この1ヶ月はほとんどテレビも観ず、音楽も聴かず、

一眼レフも、ほとんど触らずといった生活になっていました。



でも、不思議な事にそれが平気なんです。



こちらにいると、TVはつけっぱなし。パソコンもつなぎっぱなし。

ケータイも常に気になる。

雑音の中にいないと落ち着かない、、というか

なんとか情報をたくさん詰め込もうとしていたんですね。








f0209338_2115176.jpg




























空を眺める時間が増えると、こんな光景にも出会えます。


太陽の周りをぐるりと取り囲む光の輪。

日暈(ひがさ)という現象だそうです。









f0209338_20594011.jpg




























実家には、本の好きな母と姉が所有する本がたくさんのあるので

こちらからわざわざ持って行く必要がありません。


音のない静かな時間の中で、本を読む楽しみも増えました。







f0209338_21323961.jpg

















のちのちまでの語りぐさとなる事件を起こした このお嬢さんは、

この1ヶ月で何を感じたことでしょう。


カイカイが少しでも良くなればと期待していましたが、

平行線のまま、改善の気配なし。


今日もカイカイしています。
[PR]
by calme-ui | 2012-08-07 00:00 | days | Comments(2)
ヴァカンス終了.
約1ヶ月間の涼し~ヴァカンス生活を終え、

週末、もずくと一緒に我が家に戻って来ました。


アツーーーイ!!!!!!!


まるで、南国の空港に降り立った気分です。


朝、起きた時点でもう暑いって、どゆこと??

この暑さに慣れるまで、とても動けそうにありません。


そして、私の頭を悩ませているもうひとつの事。


部屋中に散乱する衣類、仕事関係の書類、雑誌、郵便物、、、

まるでポルターガイストに遭ったかのような光景です。

よくぞここまで散らかしましたね、旦那君。


とりあえず、近況報告です。
[PR]
by calme-ui | 2012-08-06 00:00 | days | Comments(8)