by calme-ui
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
旧軽ランチとお茶時間.

A.C.ショーにちなんで名付けられた旧軽井沢の「ショー通り」は

軽井沢本通りから「つるや旅館」へと続く、旧軽井沢銀座通りを1本南側に平行する道。


ショー通り沿いにある軽井沢会テニスコートを過ぎ、その先を右に折れた

車も通れない細い細い小径が「犀星の径」です。



f0209338_649635.jpg



この小径は、大正から昭和中期まで活躍した作家の室生犀星の別荘があったため

その名が付けられました。

昭和6年、軽井沢で小説家が建てた最初の別荘で、室生犀星はこの別荘を

“こおろぎ箱”と呼び親しんだそうです。




f0209338_7525287.jpg



丁寧に手入れされていて、緑に苔むした庭と日本家屋の調和が素晴らしいです。








そして、この室生犀星記念館(室生犀星旧別荘)の前にある

旧軽井沢 Cafe 涼の音(すずのね)




f0209338_9535771.jpgf0209338_9541057.jpg
























「犀星の径」に残された、最後の紅殻塗り・土管煙突の別荘で

歴史的建造物ということを大切に思い、当時の概観や間取りなどを変えず

できるかぎり当時のものを使いながら「旧サロモン別荘」を改装したカフェです。



f0209338_10414557.jpg
                               (photo by:danna)
        




明治末期から大正時代に建てられたとも言われ、室生犀星の著書の中にも登場する建物で

作家の森瑶子も、1970年代にこの別荘で避暑や執筆活動をしていたようです。


今年7月には国の登録有形文化財に認定された、貴重な別荘建築です。







f0209338_13344981.jpg




林の中にひっそり佇むこの別荘は、私の中の『軽井沢』そのもの。

シダの生い茂るしっとりとした庭を眺めるテラス席に座り、木漏れ日を受けながら

ゆっくり流れる贅沢な時間をしばし堪能です。






f0209338_13362127.jpgf0209338_13363267.jpg
























カフェ内は当時の間取りのままで、廊下を挟み左右2つのスペースを配置した

レイアウトになっています。

改修工事の際に出てきた、ふすまの内側に張られていた明治30年代の新聞が飾られてあったり

むき出しの電気配線がそのままだったりと、いたるところに当時の面影が残っています。








次に向かった先は、 Sajilo Cafe forest (サジロカフェ フォレスト)  



f0209338_1975881.jpgf0209338_1981213.jpg
























軽井沢会テニスコート近く、諏訪神社に向かいユニオンチャーチの右隣りに建つ

築50年の別荘を改築した古民家カフェです。





f0209338_199872.jpgf0209338_199208.jpg
















f0209338_19131398.jpgf0209338_19132335.jpg





























店内は、センスの良いアンティークの家具や小物がディスプレイされていて

照明、家具、電気のスイッチまでも、オーナーさんのこだわりが感じられます。





f0209338_19202119.jpgf0209338_192031100.jpg
























サジロカフェさんのカレーは、化学調味料等を使用せず、時間をかけてじっくり煮込んだ

野菜本来の甘みと旨みが詰まった本格派。

オイルやバターでキラキラしていない、ふんわり焼きたてのナンもとても美味しかったです。


暑くもなく寒くもない心地の良い日だったので、テラス席でのランチが最高でした。

(店内の写真は、オーナーさんに許可をいただいて撮影させていただきました。)





軽井沢は犬OK!のお店が多く、私たちのような犬連れ家族にとっては優しい場所。

でも、ほとんどがテラス席のみのため、お天気が悪いと途端に身動きが取れなくなります。






f0209338_2058495.jpg







今回の軽井沢滞在中は

ずっとお天気に恵まれたので

本当にヨカッター!

[PR]
by calme-ui | 2013-10-22 00:00 | cafe | Comments(2)
Commented by yama at 2013-10-29 12:12 x
こんなに素晴らしい写真の数々を見せつけられて・・・・
我慢できずぅぅ~~!11月3日、カメラマンとして来てもらえると嬉しいなぁ~~
世界で一番多くのグリフォンが集まる記念日です!
カメラに数枚でいいので、記録してくれると嬉しいなぁ~~
いつものように、ふらっと立ち寄ってくれるだけで良いんだけどなぁ~~
♭、フラット!ふらっと、FLAT♪♪♪♭
今回は自分が殆どシャッターを押す時間がないので、助けて欲しいのです(汗アセ??)
Commented by calme-ui at 2013-10-30 20:44
>dear, yamaさん*

可愛いグリフォンたちが大集結する記念日に誘っていただいて
ありがとうございます!
ただ、楽しそうに遊んでいるワンちゃんたちを撮るのはなかなか難しくて、、ね~。
予定が合いましたら伺わせていただきますね♪
<< もずくの葛藤 in 軽井沢. 屋根のない病院. >>