by calme-ui
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お正月 三が日.

f0209338_22192953.jpg

我が家のお正月は、まだ薄暗い元日の朝早く

神社の初詣から始まります。




f0209338_22194494.jpg







息も白く、手水も身を切るような冷たさ。

今年は寒かった~!


神社の氏神様に参拝をした後は

おみくじを引いて、毎年同じ屋台の

おじちゃんの所で今川焼を買います。






f0209338_22306100.jpg

神社の次は、お寺に参拝。


賑わっていた神社とは違い

静かな時間が流れています。


この静寂..

心が清められ、気持ちがリセット!


f0209338_2232934.jpg


帰宅後は、旦那君の母が作ってくれた おせち料理をいただくというのが

毎年変わらない 元旦の過ごし方。



*この日、義父と旦那君は あっという間に大吟醸酒一升を空け、
 ほろ酔い気分でご機嫌








2日から活動開始!


お気に入りのカフェで、餅つきが行われるので

お餅つきがしたーい ということで

いざ出発してみたら、道路が大渋滞!


どう考えても、お餅つきの時間に間に合わない‥


お正月、都内の道路ガラガラ説 』 は、見事に覆され

やむなく自宅へUターン。




夕方からは、義姉家族が集まって新年会。

食べて飲んで、飲んで食べて・・

毎年、賑やかなお正月です。



*この日は3人で大吟醸酒二升を空け、さすがに旦那君はベロンベロン。







お正月 3日目。


お正月気分を味わうために、ミッドタウンへ!



f0209338_23292668.jpgf0209338_23302523.jpg
















獅子舞の練り歩きにテンションが上がり、

書道家の方に好きな字をプレゼントしてもらって、ご満悦~。



そして、



f0209338_23422069.jpgf0209338_23423247.jpg



























京都 輪違屋、"嶋原太夫" による『太夫道中』を見て、

お正月気分が大いに盛り上がります!



いや~、本物の "太夫" は、本当に美しかった~。






書道家の方に書いてもらった字は、


f0209338_091314.jpg


















ぷうと、もずく

せっかく書道家の方に書いてもらうのであれば

ひらがなより、漢字の方がいいかな~と思って


左が 『 海蘊(もずく)』 で、右が 『 風°(ぷう)』


なんか.. 喧嘩上等!夜露死苦!みたいなノリですが‥



f0209338_09551.jpg




旦那君は 『 鉄馬


鏡餅の横にドーン!

飾ってあります。


素晴らしいなので

シャツでも作ろうか‥と

水面下で計画中。








2011年はこうして始まり、今日からまた いつもの生活が始まりました。


今年もみんな元気に過ごせますように
[PR]
by calme-ui | 2011-01-05 00:00 | days
<< 七福神. 迎春 ニ〇一一年. >>